サンクスエクスプレスについて_サービス詳細

サンクスエクスプレスとは

 

株式会社タウンズサンクスが展開する、中国向け航空戸別宅配サービスです。
リジェンシー株式会社は株式会社タウンズサンクスの正規代理店であり、宅配サービスの窓口を担っております。
(※今後正規代理店は増えることはありません)

株式会社タウンズサンクスが中国の国営物流会社(SINOTRANS)と提携をしたことで、安心安全でコンプライアンスに基づいたスムーズなな物流サービスを展開することが可能となりました。
中国は税関が非常に厳しいため、B to Cで安定的に配送が可能な業者はあまり存在しておりません。

中国では一般貿易では認可されていない品目や成分が非常に多く、持ち込み自体が難しいものも多いのですが、タウンズサンクス便では取り扱いが可能です。
発送可否は、中国税関に事前に確認する必要があります。
例)ヒト幹細胞、プラセンタ、処方箋、宝石、高級ブランド品、高級ジュエリーなど

 

タウンズサンクス便の特徴

【安い】一番使用頻度の高いEMSより高い割引率で荷物を送ることができる

【早い】通関を優先的に行なう

【安全】中国国内配送はシノトランスが保証

【安心】脱税ではないので刑罰や罰金などを受けずに済む

               (中国では2019年1月法改正され、脱税が発覚したには刑罰が課

               せられることに。また罰金も数千万程度まで引き上げられた)

【リスク減】①没収されないので荷物を失うリスクがない

      ②税関のブラックリストに掲載されるリスクもない

 

サービス規定

サイズ上限 CCモード:110×110×140cm
BCモード:80×80×80cm
ETKモード:70×70×70cm
サイズ最小限 15×11×0.5cm(輸送ラベル貼付の為の必要サイズ)
※上記サイズ未満の場合 弊社の倉庫で箱の入れ替えとなり 実費が発生する可能性があります。
重さ上限 CCモード:50kg
BCモード:30kg
ETKモード:10kg
荷受人情報 ①住所、②名前、③携帯番号、④身分証明書番号(IDカード)、⑤IDカードの裏表の写真(CCモードの場合は不要)
関税について ①発送後に税金がかかると判明した場合は、発送元様のお支払いとなります。
②関税別の料金となっており 関税のかかるものは前もってお預かりいたします。
サービスレベル N+4~7(週末は除く)
※N=飛行機にのせてから(中国の倉庫に入ってから)
貨物追跡 可(こちらのリンクからご確認ください)
受託限度額 CCモード:1オーダー800元まで 分割不可の商品は原則20,000元まで(20,000元を超える場合は要相談)但し個人使用を目的とする商品のみ
BCモード:最大5000元/オーダー 各荷受人IDの最大26000元/年制限
ETKモード:20,000元 分割不可の商品は上限金額なし
※10,000元以上の商品の場合、保証書を同封する義務が発生します。
※10,000元以上の商品の場合、保険をかけることをおすすめいたします。
数量制限 中国税関が個人使用目的だと判断される数量(商品による、発送前に中国税関に確認)
サービス提供範囲 お客様の倉庫もしくは弊社指定倉庫から中国国内の購入者様まで(香港エリアも対応可能)

 

基本的に中国へ国際輸出を行なう場合、個人IDの写真の添付は中国の越境EC法によって必ず必要となっていますが、タウンズサンクスは免除されています。個人IDの写真添付不要もサンクスの特色です。

 

 

モード別説明

CCモード

税金を後払いで支払いする配送方法

適用される税金の種類:行郵税
メリット①大幅なコストダウン
メリット②手続きが簡単
メリット③食品も配送可能

 

BCモード

税金を事前申告で支払いする配送方法

適用される税金の種類:電商税(越境EC総合税とも言う)
メリット①事前申告するため、商品に対する税率が大幅に下がる。
メリット②事前申告のため、通関が非常にスムーズ
メリット③冷凍や冷蔵での配送が可能

 

ETKモード

税金を事前申告で支払いする配送方法

適用される税金の種類:行郵税

メリット①個人IDの情報が不要
メリット②プラセンタやヒト幹細胞などの成分が入った化粧品の配送可能
メリット③処方箋や中古ブランド品などの配送可能


現在、コロナウイルスの影響により中国全土で越境EC税の取り扱いがストップしています。そのため弊社もBCモードは現在取り扱いをストップしています。
お客様にご案内しておりますのはCCモードとETKモードのみです。
(税金の支払い方法の違いですので、配送自体に大きな差はあまりございません)


CCモードのみデポジットとして商品の行郵税10%分を一時お預かりいたします。もし課税が発生した場合はそのデポジットから建て替えることも可能です。

 

発送不可なもの

  • 危険物や爆発物スプレー缶(危険物扱いとなる)
  • アダルト系(DVDなど)(※関連するグッズなどは発送可能)
  • お酒
  • ワシントン条約に違反するもの
  • ナマコなどの海産加工品
  • 10都県で生産された食品
    (福島県、群馬県、栃木県、茨城県、宮城県、新潟県、長野県、埼玉県、東京都、千葉県)

 

補償について

紛失や破損した場合のタウンズサンクスの補償は

・送料の3倍
・USドル150ドル以下

このどちらかとなります。それ以上の補償が必要なのであれば保険をかけることをオススメします。
運送時の破損・紛失はキャリアの責任になることもあります。その時はキャリアとの交渉となります。

 

保険をかける場合

基本的に貨物に対して保険をかけるかどうかは任意です。
内容物が10000元を超える場合は、保険をかけることを提案させていただいております。

保険はさまざまなものがありますが、中にはシッパーにかける保険があります。基本的にシッパーはタウンズサンクスで設定して通関していますので、その場合は保険をタウンズサンクスにかけ、それにかかった費用分を後日サンクスからお客様に請求を出す形になることがあります。

 

倉庫を借りたい場合

サンクスエクスプレスのサービスではございませんが、提携している倉庫がございますので、事前にご相談いただければご紹介いたします。
サンクスエクスプレスを使用する前提での対応が可能です。

 

サービスについてのQ&A

  • 個人IDの写真は必要ですか?

不要です。 中国の越境ECでは基本的に、個人IDの写真(裏表)が必要になることが多いですが、サンクスエクスプレスの場合は写真の添付は不要です。  

  • CBDオイルは輸送可能でしょうか?

可能です。 産地が10都県(福島、宮城、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、新潟、長野)でなければOKです。  

  • CFDAの認可の取得は必要でしょうか?

不要です。 ※CFDAとは?についてはこちらのページを参照してください  

  • パッケージを中国語にする必要はありますか?また、成分表などのデータや商品の資料を添付する必要はありますか?

不要です。 成分表などをメーカーから提供いただく必要もございません。 ※通常の国際配送サービス利用時や貿易の場合、提出を求められる場合もありますがサンクスエクスプレスでの配送においては不要です。 ※ヒト幹細胞やプラセンタなどの成分が含まれる化粧品などの場合は事前に商品画像の写真をいただくことはございます。  

  • 食品は輸送可能でしょうか?

CCモードでの配送であれば可能です。  

  • ヒト幹細胞やプラセンタなど、一般貿易ではNGの成分が入っている化粧品の輸送は可能でしょうか?

ETKモードでの配送であれば可能です。 その他、中古ブランド品・高級ジュエリー・処方箋・宝石なども配送可能です。
※これらをBtoCで配送できる業者はほとんど存在しません。  

  • お酒の配送は可能でしょうか?

現在は不可となっております。 瓶が割れやすいことや火災の危険性などを考慮して、安全な配送が出来る状態になるまでは受付はしないことになっております。いずれ配送できるように調整中です。  

  • 消費税還付に必要な書類は出せますか?

お客様が希望される場合発行可能です。 サンクスエクスプレスは、”荷主が輸出者になれる”のが強みの一つです。  

  • 数量に関する制限はありますか?

【BCモードまたはCCモードの場合】
1つの箱に入れられる商品数の上限は7個までです。
特にBCモードの場合だと、7個の中でも同じ商品を入れられるのは2個までです。2個以上同じものを入れた状態での7個は認められていません。
例:AメーカーのB化粧水を3本、AメーカーのC化粧水を2本、AメーカーのDクリームを2個はB化粧水が2本以上になっているため不可。2本までならOKです。

CCモードとETKモードは同じ種類の商品を2個以上入れても問題ありません。

  【ETKモードの場合】
1つの箱に入れられる商品数の上限は5個までです。
CCモードと同じく7個まで入れたい場合は、事前に弊社へご連絡いただく形になります。
※個数については弊社の規定ではありません。中国の越境EC法という法律によって1箱にいれられる個数が定められています。

 

  • 発送に関する制限はありますか?

BCモード及びCCモードは1個人1発送までと中国で規定されています。
商品受け取りが完了するまで2個目の荷物を発送することはできません。
受け取り完了後、再び同じ人に発送することができるようになります。

これは弊社のサービスに限ったことでなく、他の物流会社で発送した場合でも同じです。
他の物流サービスで荷物を発送している場合、受け取りが完了するまでは弊社でも発送することはできません。

ETKモードの場合は、個人のIDの添付が不要なためそのような制限はなく、1住所で1日3個まで受け取りが可能です。
また、BCモードとCCモードは受け取り完了以降でないと発送できないのに対し、ETKモードの場合は毎日発送が可能です。
(次の日になればまた新たに3個を発送できます)

こちらも弊社の規定ではなく中国の法律によって定められています。

 

  • 商品価格がないサンプルを送ることは可能でしょうか?

越境ECでは、基本的にサンプルを送ることは禁止されています。
商品単価を0円と書いてはいけないため、安くてもいくらか金額をつける必要があります。
1商品の単価が50元以下の場合は関税が免税になるため、価格設定を50元以下に設定すると問題ないですが、あからさまに50元以内ではなさそうなものを50元以下で申請することはできません。  

 

  • 粉ミルクは配送可能でしょうか?

食品ですのでCCモードであれば配送可能です。  

 

  • 冷蔵での配送は可能でしょうか?

BCモードのみ対応可能ですが、現在コロナウイルス流行の影響で中国全土の通関が越境EC税対象のものをストップさせているため、一旦サービス提供を停止しています。

 

  • アロマオイルなどの液体は発送可能でしょうか?

はい、発送可能です。アロマオイルや香水などの液体物も問題なく発送していただけます。ただしボトルの包装は厳重にお願いいたします。

 

 

(Q&Aは今後も更新していく予定です)

 

その他、サービス詳細を知りたい場合は下記問い合わせフォームよりお問い合わせいください。

 

中国への物流についてのお問い合わせはこちら

弊社はEMSよりもコストが安く、安全に届く物流サービスがございますので、ご興味がある場合はぜひご相談ください。

Copyright© 桃子的異文化交流情報ブログ 2014 All Rights Reserved.